2010年04月23日

MMA塗り床補修 4

DSCF0050.JPGDSCF0056.JPG  画像をクリックで拡大!

下地施工も完了し、ここからが本番です!!

MMA(メタクリル樹脂)塗り床工法

硬度・耐水性共に非常に高い能力を持つ樹脂を使用して
左官コテ等で樹脂タイル床を作成する工法です。

リグレーズ工法では何種類もの樹脂の組み合わせによりより
耐温水製・強度・下地への密着を高めた工法を行っております。

既存のモルタル床・タイル床・ステンレス・FRP等への密着も良く
既存の床を壊すことなく強度・美観を備えた工法でございます。

今回は既存床壊してるけどネ、、、(笑)

で、下塗り・目地作成・等いくつかの工程を経て完成でございます。

ちなみに立ち上がり・排水口部分はいつもの再生塗装仕上げざんす。

今回の工事MMA床塗り工法は宮崎のリグレーズ&デカルク・パザパ
の井園社長が得意とする工法なんですが今回は名古屋に来てもらう訳にも行かず、、、、
(前回は豊橋まで来てもらったんだけどね)今回は私が施工です。

元請の内装屋さんの社長さん、とても気さくな
イイ感じの方で、とても気持ちよくお仕事させて頂きました!!

名古屋・三重方面のお客さん!
浴室・浴槽の修理はマルハコーポレーション各営業所まで!!

【名古屋営業所】
〒465-0007愛知県名古屋市名東区香坂1214ドミール香坂 2-B 
TEL:052-773-1252 FAX:052-773-1253

【三重営業所】
〒515-2115 三重県松阪市中道町字285-1プリモアモーレ A-201
TEL:0598-56-9885 FAX:0598-56-9886













posted by maruha at 00:18| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。